ステアリング(ハンドル)のリペア施行です

ステアリングリペア1BEFORE インテリアリペア

トータルリペア なかにし

皆さんこんにちは、

トータルリペア なかにしです。

今日はステアリング(ハンドル)のリペア施行のご案内です。

↓↓↓ステアリングリペアBEFORE

ステアリングリペア1BEFORE

 

ステアリングのちょうど12時のあたりに2カ所やぶれがあります、

また、

経年の劣化でステアリングの塗装がはげてまだらになっているのが見ていただけると思います、

余談ですが、ハンドルはほとんどの運転される方が常に素手で触れるので、手の皮脂が長年の使用で付いてきます、その結果納車時にはなかったテカリがハンドルに出る場合がほとんどです。

ですので、リペア前にその手の皮脂をクリーニングするのですが、その場合ほとんどの時につやが引けてくることがあります。

なので、リペアの際はクリーニング後のつやの引いた状態を想定してリペア箇所も色を合わせていく必要があります。

また、クリーニングによってハンドルのレザーやウレタン・合皮など自体を痛めてしまうことも有りますので、いきなりゴシゴシとクリーニングせずに、クリーニング箇所の状態を確認しながら作業を進めることがポイントになります。

ステアリング(ハンドル)リペア AFTER↓↓↓

ステアリングリペア1AFTER

 

こちらがステアリングのリペア施行後のお写真になります、12時の方向にあったステアリングのやぶれがキレイになってるのがみていただけます、

また、

クリーニングで全体のつやが引けて、リペア後はステアリングがつやの引けたキレイなグレーに

なっているのが見ていただけると思います。

このように、リペアをしていただくことによって、やぶれ箇所の修復がキレイに出来るのはもちろんのこと、ステアリング全体ももとの質感に近いモノに仕上がります。

もちろん、リペアに際しては、施主様とよくご相談して、やぶれだけをリペアするのか、写真のようにステアリング全体をリペアするのか、

よくご相談してから、お見積もりを提示してから施行にかからせていただきます、

リペアをお考えの皆様、先ずはお気軽にお問い合わせをくださいますようにお願いします。

それでは、またトータルリペア なかにしのリペアBEFORE→AFTERのブログでお目にかかりましょう

トータルリペア なかにし身分証

トータルリペア なかにしの中西 哲也です

トータルリペア なかにしのブログ(Before→After)

「トータルリペア なかにし」のページ

 

コメント

  1. […] ステアリング(ハンドル)のリペア施行です […]

タイトルとURLをコピーしました